男性妊活の第一歩

アプリとキットでできる
精子セルフチェック

自宅で手軽に精子の濃度と運動率を測定。
測定結果は、下回ると自然妊娠が難しいとされる
WHOの下限基準値と比較できます。

スマホでできる、精子セルフチェック。『シーム』
CannesLions 2017 モバイル部門 グランプリ受賞 Good Design Award 2016 特別賞[未来づくり]
CannesLions 2017 モバイル部門 グランプリ受賞 Good Design Award 2016 特別賞[未来づくり]

不妊の原因の約半分は男性にもある

不妊の原因(WHO報告)
不妊の原因(WHO報告)

Seemは夫婦の妊活の第一歩としてお使いいただく、
精子のセルフチェックサービスです。

初めて精子をみるのは勇気がいるかもしれません。
しかし男性が妊活に参加することで、
女性の負担や妊活にかかる時間やコストを抑えられる場合もあります。
また、精子の状態は生活習慣の改善などにより変化することもあります。

夫婦で取り組む妊活のために、
まずは知ることから始めましょう。

Seemの特徴

  • 特徴1
    自宅で精子の状態を
    測定できる

    精子の動画をプログラムで解析し、
    自宅にいながら、
    濃度と運動率の測定ができます。

  • 特徴2
    必要なものは
    スマホとキットだけ

    必要なものはすべてキットに入ってい
    ます。
    あとはスマホのアプリをインス
    トールするだけで
    簡単にご利用いただ
    けます。

  • 特徴3
    測定結果を、
    基準値と比較できる

    濃度と運動率をWHOの下限基準値と比
    較できます。
    精子の状態は体調や環境
    によって変化するので、
    複数回の測定
    で自分の傾向を確認しましょう。

サービス説明動画

サービス説明動画

Seemの使い方

Seemキット内容
キット
内容
スマホ顕微鏡レンズ
スマホ顕微鏡レンズ
採取棒
採取棒
採取用カップ
採取用カップ
測定チケット
測定チケット
  1. 1
    STEP1
    精液を採取する

    採取用カップに精液を全量採取します。
    精液がサラサラに変化するまで
    15分~30分ほど置きます。

  2. 2
    STEP2
    精液をまぜる

    精液が液化したらカップをよくまわし、
    気泡が入らないよう
    精液をゆっくりと混ぜます。

  3. 3
    STEP3
    精液をつける

    採取棒の先に精液をつけ、
    レンズカバーの切り欠き部分に付着させます。
    カバーの中に精液が入っていきます。

  4. 4
    STEP4
    アプリで精液を撮影する

    撮影の準備は完了です。
    台紙からレンズをはずし、
    スマートフォンのフロントカメラにレンズをセットし、
    撮影を行ってください。

使い方動画

使い方動画

測定結果について

測定結果のキャプチャ

測定結果の見方

自分の測定結果と、WHO下限基準値を
比較してみましょう。

下限基準値とは、WHO・ラボマニュアルで定められている精子の状態を表す基準値です。
この基準値を下回ると、男性が原因で自然妊娠が難しいと言われています。
精子の状態は生活習慣や体調、環境で変化するため
改善できる可能性があります。
精子のために今すぐできること
禁煙する
タイトな下着は避ける
サウナや長風呂は控える
膝上での長時間のPC作業は控える
自転車に長時間乗らないようにする
フィナステリドを主成分とする育毛剤は使用しない
一回の測定で判断せず、
複数回測定をしてみましょう。
※Seemキットの再利用はできません。複数回の測定には新しいキットが必要です。

妊娠・妊活の基礎知識

情報をもっと見る

利用者の声

利用者の声 紹介動画
  • 病院になかなか行ってくれない旦那さんを持つ、妻の救世主だと思いました。精子があるという自信がついただけで、夫は筋トレや漢方治療に取り組んでくれるようになりました。測定も理科の実験のような感覚で、夫婦で楽しみながらできました。

    30代女性
  • 「Seem」のおかげで夫側に原因があるかもしれないと最初にわかりました。時間的もですが、苦痛を伴う検査を受けるプロセスを省くことができたのは、女性の立場からするとありがたいと実感。金銭的な負担が少なく済んだのも大きなメリットです。

    20代女性
  • 「Seem」がきっかけで病院に行き、自分の精子に異常があるということがわかって、すぐに治療を始めたので「なかなか子供ができないね~」みたいな期間はなかった。無駄のない不妊治療ができたのは、「Seem」のおかげだと思っています。

    30代男性

専門家からの評価

  • 200例を超える検体でスマホによる計測と培養士による目視での計測を行い、濃度と運動率の相関性を調査。男性に医療機関の診断を促す動機付けとしては十分な精度であることが確認できました。
    岩本 晃明先生
    岩本 晃明先生
    • 男性不妊専門医
    • 国際医療福祉大学大学院教授
    • 国際医療福祉大学病院
    • リプロダクションセンター
    • 男性不妊部門長
  • 「Seem」が目標としている男性が主体的に参加する新しい妊活文化の実現に大きく期待しています。
    苛原 稔先生
    苛原 稔先生
    • 前日本生殖医学会理事長

Seemキットの購入

キットを購入する

そのほかの購入方法

目指す世界

知るところから、はじめよう。

スマートフォンをつかった、精子セルフチェックアプリ。
Seemアプリと専用キットを使って精子を撮るだけで、
精子の状態を自分で確認できます。
手軽にチェックできることで、男性も積極的に妊活に取り組める。
そんな世の中になってほしいと私たちは考えています。
まずは、知るところから。
Seem

サービスの評価

Japan Healthcare Business Contest 2017
GOOD DESIGN AWARD 2016 GOOD DESIGN AWARD 2016 BEST100 GOOD DESIGN AWARD 2016 特別賞[未来づくり]
CANNES LIONS

経産省主催ジャパン・ヘルスケア
ビジネスコンテスト2017/優秀賞受賞

グッドデザイン賞2016/グッドデザインベスト100
 特別賞[未来づくり]受賞

カンヌライオンズ 2017
/モバイル部門:グランプリ、ゴールド、シルバー受賞
 グラス部門:ブロンズ受賞

お知らせ

2018年11月15日
いい夫婦の日(11月22日)を前に、「妊活ジェンダーギャップ調査」を発表! 妊活に取り組む男女の4人に1人が「パートナーとうまく取り組めていない」と回答